メディカルハーブ検定 メディカルハーブの効果と仕組み

メディカルハーブの効果と仕組み



植物化学成分
  

 *光合成 
*フィトケミカル 



 *ミネラル(根から吸い上げた地中成分)





多様な作用  

 

*フラボノイド・・・ 種類によって作用も違う

 

 *アルカロイド・・・・マテ・パションフラワーの作用の違い 




植物は自分の体を守る 

  

 
*苦味質・・・健胃作用・害虫を遠ざける

  

 *アルカロイド・・防虫作用 

  

 *花に含まれる色素成分・・

       ・昆虫を引き寄せる・紫外線から守る

 

 *タンニン・・・たんぱく質を固める(樹皮修復)





成分が相乗効果を発揮 

     

 
*エルダーフラワー 

     

 *ローズヒップ 




多方向に作用


      

 
*ジャーマンカモミールの作用 



 *矛盾する作用「調子を整える」 






5つの代表的な働き

 

 
*抗酸化作用・・・酸化(老化)

 

 *生体防御機能調整作用

      (自律神経系・内分泌系・免疫系)

   免疫賦活作用・鎮静作用

   ・ホルモン分泌調節作用

  *抗菌抗ウイルス作用



  *薬理作用



  *栄養素の補給




   メディカルハーブ検定テキストより




クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー  クローバー






   ハーブを利用するためのさまざまな方法 





*「剤型」 ・「製剤」



*ハーブティー・


  ・
「ここに注意しましょう」をしかり読んで


             

  温浸法・・・細かく・100度

             

  冷浸法・・・溶け出しが抑えられる





*ハーバルバス・

「ここに注意しましょう」をしかり読んで



 「全身浴 」・「半身浴」・「部分浴」「蒸気吸入」

 「フェイシャルスチーム」・「芳香浴」の方法と利点



 湿布・・・温湿布と冷湿布の違いを目的別に





*「チンキ」・「浸出油(温出油・冷出油)」

 ・「軟硬」・「パウダー」


     

   「ここに注意しましょう」をしかり読んで 。

 それぞれの特徴・利用方法・作り方 ・手順などをまとめて



*ハーブ以外の材料 ・・



・「製剤」・「基材」 基材とは?




*安全に使用するために・



  ・・
ここは大切なところです。

  「購入時・・」「使用時・・」「保存上・・」

  全てをしっかり覚え、理解してください。




次はハーブによる癒しのレシピです




ラブラブ最後まで読んで頂きありがとうございますラブラブ 


この度、YOKOSO として、


無料メール相談を始めました。





私が歩んできた半生の経験が少しでも皆さんのお役に立てば、

嬉しいです。
無料メール相談はこちら





 キママ!!

   宝石紫YOKOSO宝石紫 



    

  スピリチュアル目線のブログです 
       


      
  よろしければ、こちらをポチッとお願いします。


    虹スピ子の冒険物語
波


       こちらも見てね!

  



育児ブログ・ランキング
 人気ブログランキングへ
矢印こちらもポチっと

     ペタしてね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック