無料メール相談 嫁の立場(関わりたくない思いが・・・)

今日は、無料メール相談に寄せられた、


メールをご紹介します。





このメールは、ご本人の承諾を得て、掲載しています。





初めまして。親しみを込めて洋子さんと呼ばせてください。

 洋子さんの、お姑さんがいいがかりなことを・・・との、以前のブログを拝見して、洋子さんなら

「わかってくださるかも!」と思って、思い切って相談させていただきました。

 お忙しいところ、申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。

 結婚して、18年。43歳の主婦です。

 夫とは、仲良くやっています。ただ・・・強烈な姑には、心底まいっています。

舅は、2年前に病気で亡くなりました。

夫には45歳過ぎの弟がいますが、現在統合失調症で、姑と二人で暮らしています。

この弟は、国民年金を未払いだったため、精神障害者でも、障害者年金は支給されません。

姑は、そのことに関しても躍起になっています。

夫と私は、手続き上、無理なことはわかっていますが、姑が亡くなった後を考えると、とても頭の痛

い問題です。(財産が何も無いので)

それに加え、姑は自己顕示欲がとても強く、夫も私も辟易しています。それこそ言いがかりのような

ことばかり・・・

寂しさの裏返しだと思って、耐えていましたが、まぁ限界です。

少し前、精神的にも私が参ってしまって、夫の理解もあって、距離を開けるようにしていたら、姑の

怒りは増幅です。

夫が姑に関わるようになって、夫に対して気の毒になってきました。

少し距離を置いたときに、私なりにいろいろ勉強して精神的にも落ち着いたので、

もう一度姑に関わっていこうと思い、先日も姑の所に一人で行ってきました。(私が、姑と会わない

ことに対して電話で散々なじられたので)

私の身内には、姑のような人がいなかったので、その人間性の免疫がまったく無かったのです。

親は子供の幸せを願うものだとばかり思っていましたが、姑は、夫と仲良くしているひがみからか私

を敵視しているんです。

精神障害の次男の面倒を一人でみている被害者意識のかたまりです。

それでも、会いに行った以上、今までのような関係性は、良くないだろうと思って、

姑が私を目の前にしてよくここまで言える!というような言葉も(「あんたを恨んでた」とも言われま

した。)

全面的に受け止めて、背中さすったりして、これからは、仲良くやっていこう。ということで、

お互いさまで、今までのことは水に流してってことで、私も100歩譲って帰ってきたんです。

そのことを夫に話して、めでたしといくと思っていたんですが、

夜、夫が姑に電話したら、なんのことはない、私の愚痴のオンパレード!だったって!

私、完全に姑のことを、許せなくなりました。

依存心がとても強く、自分の思い通りにならないと癇癪をおこし、次から次へと欲求があり、

姑も精神的に病んでると思って、手を差し伸べたら、平手打ちをくらったようです。

とにかく、姑は何に対しても批判的で、愚痴だらけ・・・。

本当に関わりたくないのですが、放っておくわけにもいかないのが、悔しいやらやるせないやら・・

・・

 すいません、いきなりこんなこと・・・でも、胸の中で許せない関わりたくない思いが渦巻いてい

て・・・

 洋子さんは、お姑さんに対して、どう乗り切られたのか、是非お聞きしたくて、相談させていただ

きました。




-----------------------------------




無料相談メールありがとうございます。



HMさん、割り切れない思い、よくわかります。



「胸の中で許せない関わりたくない思いが渦巻いてい」本当ですね!

このような気持ち、体験した人でないとわからないと思います。

良かれと思って、行ったことが、全て 、裏目になってしまうような、

そんな気持ちはなかったのに、何故????



私の本当の気持ちを素直に受け取ってよ!!など、私は、いつもいつも、思っていました。

HMさんもこんな気持ちになったことありませんか!?



お舅様がお亡くなりになり、息子さんは、病に、年老いたお姑さんは、老い先のことを

考えると、心細くなる。お姑さんの気持ちも十分に理解されているHMさは、とても優

しいかたなのですね!そして、真面目な方かも。更に、頑張り屋さん?



私は、良いお嫁さんになろうとして、頑張れば頑張るほど、土壷にはまっていったように思います。

姑は、結婚10年目位で亡くなりました。

亡くなるまで、一度も私の作った料理には手をつけたことはありません。

その後、舅と同居しましたが、やはり、独身の長男との絡みもあって、上手くいかず、

その後舅は、故郷に長男と移り住み、数年前に、一人暮らしになた舅も他界しました。



結果は、なるようにしかならないものだ、と思いました。



HMさんもお姑さんと顔を合わせていないときは、お姑さんの事を頭の中から、全て消して、自分のやりたいことを楽しみましょう。

先のことは、自分が思ったようには行きません。



そして、良いお嫁さんにならなくてもいいと思います。

ダメな時はあきらめましょう!!最悪のお嫁さんのほうが、楽なこと沢山ありますよ!

HMさんがいつも、楽しそうに輝いていることが、家庭円満!!

HMさんが感じていることは、正直な心の叫びです!!

心の叫びを否定していると、心がバラバラになってしまいます。

HMさんは、とても頑張っています。ご自分にご褒美をあげてくださいね!



そして、愚痴を書くノートのようなものを作ったらいかがですか!?

心が爆発しそうになったら、そのノートに、思いのたけを書き綴る、書いているうちに

、心が落ち着いてきたりするものです。



同じような事で悩んでいる女性は沢山いるはずです、


誰にも相談できず、悶々としながら、自分を責めていたり、


私だけではないとわかでば、


気持ちも楽になると思います。

是非、HMさんのご相談をブログに載せてもいいでしょうか?





ハッピーカウンセラーYOKOSO




後日、ブログ掲載のご承諾のメールが、


HMさんは、既に、よいお嫁さんになることを数年前に止めたそうです。


これでいいと思います。




そして

「同じ思いをされた方の言葉には、励まされます。」
と書かれていました。本当にそう思います。


このブログをお読み下さる方の中にも、


嫁姑の関係で悩まれた方もいらっしゃると思います。


同じ思いを」HMさんへ


コメント欄より届けていただけると嬉しいです。






ラブラブ最後まで読んで頂きありがとうございますラブラブ


この度、YOKOSO として、


無料メール相談を始めました。





私が歩んできた半生の経験が少しでも皆さんのお役に立てば、

嬉しいです。
無料メール相談はこちら





 キママ!!

   宝石紫YOKOSO宝石紫 



    

  




育児ブログ・ランキング
 人気ブログランキングへ
矢印こちらもポチっと

     ペタしてね


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック