こんにちは、

猛暑はいつまで続くのでしょうか?


8月最後の日、31日です。


今日は、スピリチュアル関連の話です。




シフトスクールアドバンスでは、2週間の計画とその計画の実践報告、そして、次の2週間の計画を提出する。という課題があります。


28日が提出日でした。


前回も我が師である、ゆきのさんからの厳しいアドバイス(指摘)が、今回もまたまた、厳しいアドバイス(指摘)がありました。





前回は何となく、指摘されたことがわかったのですが、今回は、直ぐには、わからず、「何のこと????」状態でした。





何とか、糸口は見えたものの、「????」は、相変わらず、昨日1日、そのことが頭から離れず、その時、先日の無料メール相談で、私がアドバイスした、一文が、「先のことは、自分が思ったようには行きません。」これが、ヒントかも叫び





人にアドバイスをしている時って、実は、自分に対してのアドバイスなんてことがよくあります。心の奥底に隠れているもう一人の自分の声だったりすることが。





先のことは、自分が思ったようには行きません。」


糸口を手にしました。


私は、守りに入ってしまった今の生活が、家族との関係が、今までの53年の人生の中で、最高に幸せで、居心地が良く、心配事も無い。


この居心地の良い幸せな日々を守りたい。


そのためには、それを脅かすものを見ない聞かない、感じないことにしよう。





そういえば、最近、瞑想の時に背中に鉄板で出来た鎧のようなものを感じて、2~3度取ろうとしても、取れなくて。今日の瞑想では、それが、特大のシールのような感じになっていました。何枚にも重なって、5枚剥がしたところで、ようやく、背中が、宝石緑ハートチャクラに風が通った感じです。





そして、最近、瞑想時のメッセージで、「自由」という言葉が何回か、本当の私は、人の先頭に立って、旗を振っていたい

「みんな~!こっちに来て、一緒に、がんばろうよ!!みんなで一緒にいると楽しいよ!!」って、


しかし、人の先頭に立って、旗を振るということは、守りに入っていてはできません。この居心地の良い幸せな日々がなくなってしまいそうで・・・・ガーン





ゆきのさんの指摘の中にも

何かを恐れていますよね。

ず~っと奥の方を見ていくと、その奥の方に押さえこまれている気持ちがあるのが分かりますか?


今は、ゆきのさんが指摘したものと、私が感じたものとが同じものなのか?わかりません。

ゆきのさんは「
寄り添って、味わって、受け入れる」
というキーワードを最後にプレゼントしてくださいました。
そして、シフトスクールアドバンスとして、この2週間のワークとして「自分を裁かない」という課題が出されていました。この課題すらも、見ない聞かない、感じないことにしようしていた私です。


この2週間「自分を裁かない」「寄り添って、味わって、受け入れる」を実践していきたいと感じました。


ラブラブ最後まで読んで頂きありがとうございますラブラブ 


この度、YOKOSO として、


無料メール相談を始めました。





私が歩んできた半生の経験が少しでも皆さんのお役に立てば、

嬉しいです。
無料メール相談はこちら





 キママ!!

   宝石紫YOKOSO宝石紫 



    

  




育児ブログ・ランキング
 人気ブログランキングへ
矢印こちらもポチっと

     ペタしてね




ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック