テーマ:自分を見つめて

孫との約束

こんにちは、 今日は、孫のナーちゃんと出かける約束をしていました。私の両親のお墓参りです。家族の誰よりも、5歳のナーちゃんは、墓参しています。 ナーちゃんも私も、墓参の後に横浜で、ランチをしたり、ティータイムを楽しんだり、おもちゃ売り場で遊んだり。そのひと時が楽しくて しかし、風邪をひいて、熱が 行こうと思えば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スピ子の大冒険(心の開放)

スピ子復活再登場です。 こちらのブログには、スピ子は登場していないのですが、別のブログで、私自身の心の開放を書いたものがありその時に、分身として登場していました。 さて今日は、 「突然、仲間はずれにされた」 スピ子のお友達Yちゃんのところへ お友達は、小学校の4年生くらい、 いつも楽しくお友達と遊んでいました…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「他人軸」と「自分軸」を行ったり来たり

こんにちは 昨日は、初めての体験・・・と思っていたのですが、 10年以上前に、CM撮影をした体験がありました。 エアロビクスのインストラクターになりたての頃。 花王のエコナオイル新発売のCMです。 エアロビクスをしているところ養成所の仲間と一緒に、私は、ほんの一瞬、「ボー」としていたら見逃しそうなくらい。アッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の座標軸が変わったら・・・集中度が変わった

日曜日のゆきのさんのブログ読者交流会後、 シフトの仲間とお茶会でのおしゃべりで、 心の座礁軸がシフトに変わった瞬間を体感して3日目、 今日は仕事も無く、一日自分のペースで時間が流れています。今までなら、行動する前にめげてしまいそうな事が嘘のようにできてしまいます。 来週の土曜日に、仲間を対象にハーブの講習会をスカイプで行…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の座標軸がシフトに

おはようございます。 ここだけの話ですが、 最近、ネガティブになったり、ポジティブになったり、 心の中で、乱高下している、スピ子でした。 9/11(土)のシフトスクールで、心の座標軸の話が、 縦軸が人からの評価で、横軸が人からの期待 その軸の中心から右肩上がりにの上がっていく、 いつまでたっても、人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

心の奥底で本当に望むもの

本日、わが師、 ゆきのさんの個人カウンセリングがありました。 シフトスクールアドバンスも明日と発表会10/3(日)の2日間です。今回は「私が心の深いところで、本当に望んでいるものをに耳を傾けていく」そのためには、そこに辿りつくために恐れを開放する事だ大切。 しかし、「私が心の深いところで、本当に望んでいるもの」が何なのかが、わ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

夢の実現にGOサインを出したら

”腰痛” ご心配おかけしました。 ”腰痛”の原因がストレスばかりではない事が判明しました。 夢の実現にOGサインを出したら、 俄然やる気が出てきて、 ミラクルエクササイズにダンスパートを入れたくて、身体を動かしながら、大研究!! 熱が入りすぎたのか、しかし、短い時間だったので、腰痛の原因がそこにあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シフトの中本の楽しいひと時で気づきの時

今晩は、昨日、シフトの仲間と楽しいひと時を、 Mさんのリーディングで、私の迷いは無くなりました。 この事を解決しなければ前に進めなこと、色々と気づき始めた時のリーディングです。 「ぬるま湯」に浸っていることの気づき、「ぬるま湯」から出なければ、 私が本当にやりたい事と、Mさんが見えたことが一致しました。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今の私を後押ししてくれたブログ

こんにちは、今日も暑いですが        空は秋モードに  うろこ雲が、 うろこ雲は、いわし雲などとも言われ秋の季語に 季節は確実に秋モードへと入ってきているのに、 ことろで、きょうも「自分をみつめて」がテーマです。 ☆ ありのままの自分を受け入れる。 ☆ 自分を裁かない。 これら…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ぬるま湯」にどっぷりと浸っていた私

昨日に引き続き、 自分の心の深いところを見つめています。 今日は、やりたい事とやりたくない事を書き出してみました。書いていくうちに、あることに気がつきました。 やりたい事→好きな事→自分が求めているものわかっているようで、わかっていませんでした。 ・人に必要とされたい(頼りにされたい) ・人の輪の中心にいたい ・ボー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more